2台分のカーポートや、芝生とストーンサークルで広さを生かしたお庭に。舗装にはカラーコンクリート取り入れることで、テーマパークのような明るい雰囲気の外構になりました。

曲線を描いたアプローチ階段は、洗い出し舗装と石貼りの2種類の舗装で仕上げています。立上り部分にはレンガのコバ立てを入れて、ヨーロピアンテイストにアレンジ。

ベースはホワイトの塗りで仕上げ、アクセントにウッド調のラインを入れています。
中央には、ウッド調の質感が可愛らしいコンパクトな照明、表札、ポストを組み込みました。
表札は、縁にベージュのモザイクタイルをあしらった、やわらかな印象のデザインのものをお選びいただきました。


門柱前の花壇には、シマトネリコとレッドロビンを植栽。それぞれ葉色の違う2種の樹木を植えています。
足もとの丸い花壇には、コルジリネやアベリア等の下草を入れました。


アプローチの中には隠れミッキー
アプローチは自然石で乱形石貼りに。ホワイトとイエローのやさしい色合いが特徴です。
そして、石貼りの中にはひっそりとミッキーのシルエットが。ディズニーランドの隠れミッキーのようなワクワク感があります。


広い芝生のお庭には、大きな2つのストーンサークル。自然石のラフな風合いがナチュラルな印象。ヨーロッパの石畳のような、お洒落で華やかな雰囲気になります。

フェンスの内側、サービスヤードは、明るいカラーコンクリートで舗装しています。エッジは曲線にアレンジ。砂利だけですと寂しくなりがちですが、とても明るい印象になりました。