お洒落な洋風の大きな出窓のあるK様邸。出窓・テラス周辺と門まわりはモダンな雰囲気ですが、和室のある手前の窓辺には和風の庭をお造りしました。住宅に合わせて、和と洋2つの空間を持った外構です。

門柱は明るいウッド調のスリットに表札、縦型のポストを取り付けました。縦格子は洋風にも和風にも馴染みます。玄関前にはイエローの明るい石貼りと、洗い出し舗装で仕上げました。石貼りは独特の色ムラを持ち、1つ1つの表情の違いを楽しめます。

明るく開放的な洋風の庭

広々とした開放的なタイルテラス。出窓とテラスの足元には植栽スペースを設けました。斑入りの植物を多く取り入れ明るい印象に。
テラスから玄関までは石貼りと洗い出しを組み合わせて、流れるような曲線の舗装になっています。


曲線のイメージは、和風のお庭まで緩やかに続きます。


和風のお庭で落ち着いた雰囲気に

少し高さを付けた植栽スペースは、自然石で縁取りをして苔を敷き詰めました。苔の間には和の趣を感じるギボウシやセンリョウを植え、落ち着いた雰囲気に仕上げています。


リビングの窓の下には、庭に下りるための沓脱石(くつぬぎいし)、飛び石を配し、和の雰囲気を惹きたてる石材を取り入れています。

住宅や部屋に合わせて外構をアレンジすることで、窓辺からの景色も大きく変わります。今回は、テイストの違う2つの空間を緩やかにつなげ、住宅全体の一体感を損なわないように気配りいたしました。