0000 343 / /
高級感のあるモダンな門まわり
お家の顔となる門まわり、美しく仕上げたいものです。M様邸のメイン門柱は塗り壁とタイルのシンプルなツートンカラー。シンプルなだけに質感にこだわりました。塗り壁は左官職人が丁寧に仕上げ、タイルは極細のボーダータイプを採用。自然石の持つ色むらと極細ボーダーの繊細な表情が相まって高級な質感を演出しています。

0000 347 / /
0000 354 / /
門柱には平板と磨いた石材を組み合わせた花台を設えました。スリットを設け、平板が浮いているように仕上げることで軽快感が出ています。平板のボーダー模様はモダンな雰囲気を強調し、門柱のタイルとの統一感もあります。


モダンとナチュラルが融合したアプローチ
0000 346 / /
0000 355 / /
モダンで整然とした印象を与えるタイル仕上げと、自然石の乱張りのナチュラル仕上げを交互に配したアプローチ。異なるテイストがうまく調和してこちらも高級感のある仕上がりとなりました。
乱張りの中にはさりげなく四葉のクローバーのワンポイントを。